NPO法人 日本こども教育センター

0800-888-3490
トップ リトミック・音楽の資格を取得 語学・ 知育のプロになる。 ベビー・セラピストのスペシャリストを目指す 日本こども教育センターについて 資格取得者の声 お問合せ リンク

資格取得者の声

資格取得者の声

日本こども教育センターを受講して、現在の生徒数が160名に!

幸子先生のリトミックを初めて見た日の感動を、今でもはっきり覚えています。

生のピアノに合わせて、こどもたちが生き生きと楽しそうに動いていて!しかも、音楽的に難しいことがさらりとできているのです。

「わー、私もこんなレッスンができるようになりたい!!」

そして、日本こども教育センター設立後すぐに1stステップを受講。 その後2ndステップ、3rdステップと続けて受講しました。

その頃の私のお教室は、リトミックのみの開講で生徒数は約40名ほどでしたが、講座で学んだことはもちろん、集客や教室運営についても教えて頂き日々実践。

数年後には、目標だったリトミックのみで100名の生徒数を達成することができました。

その後、リトミック卒業生の要望もありピアノクラスを開講。 そして昨年、夢だったテナントでの音楽教室をスタートさせることができました♪ 現在の生徒数は、0歳~70歳まで約160名。

開講クラスは、リトミック、ベビーリトミック、ピアノ、声楽、ヴォイストレーニング、リトミック&知育(学習)。 そして今年の秋からは英語リトミックの開講も決まっています。

お教室でのレッスンの他には、保育園からの依頼で派遣レッスンもさせて頂いています。

元住吉、武蔵小杉、0歳からの音楽教室♪ファミーユミュージックStudio 田島 一美先生

普通の主婦が大学の非常勤講師・2つの教室経営者に!

井上幸子先生に出会ったころは、3人子育て真っ最中の時でした。

リトミック講師をしていたものの、レッスンの内容は、どうしたら子ども達に魅力的なレッスンができるか、必死に手探りをしていた状態でした。

幸子先生の講座に思い切って九州から東京へ勇気を出して受講しました。

幸子先生のスピード感あふれるレッスン・子どもたちの興味を引き付ける教材に目から鱗が落ちる思いでした。

何よりも自分が使っている教材の1年も2年も先を子どもたちがこなしていることにも驚きました。

翌日さっそく2ndステップに申し込み教材を抱いて帰りました。 お教室の生徒さんに試してみると、みんな目の色が変わりとても集中してくれるようになりました。

「子どもたちが楽しむ⇒身につく」という構図ができてからは、あっという間に口コミで広まり生徒さんが増えました。

本当に、幸子先生と出会ってから、私の人生はガラっと変わりました。

2ndステップも毎年開催させていただいた結果、地元長崎にもたくさんの認定講師が誕生しました。 そして、そのご縁で音楽教室も開校。

日本こども教育センターの教材を使うと遊びの感覚で体をたくさん動かしながら、様々なことを身につけてしまいます。 おかげでレッスン道具もぐっと減り、音に集中させるシンプルなレッスンに改良できた結果、準備も楽になりました。

音楽教室開校にあたっては、3台のグランドピアノを一度に買い揃えました。これは、小さな町のリトミック講師だけでは、絶対に買えないものです。 講師養成講座を担当させていただいたからこそ、買えたと感謝していま す。

普通の主婦だった私が、日本子ども教育センターの講座に出会い、大学の非常勤講師、そして、総生徒数170名ほどの2つの教室経営者になれました。

長崎 リトミック教室NicoNico 廣田 奈穂子先生

ピアノレッスンの幅を広げ、色々なレッスンが 出来るようになりました。

私はピアノを教え始めて32年。 リトミックを教え始めて7年になります。

2013年の2月に大阪一期で、日本語、英語両方のリトミック1stを受講。 すぐに2ndステップに進むことを決め、ゴールデンウィークはリトミック三昧でした。

素晴らしい先生方との夢のような時間でした。

7月に日本語、11月に英語リトミックの講師資格を取得しました。 2014年3月に、東京で知育講座を受講、翌日からは大阪で リトミック3rdステップを受講。 取り憑かれたように(笑)いろいろ学び、今に至ります。

日本こども教育センター、井上幸子先生と出会って5年が経ちました。 42名→84名、生徒さんの数は倍になりました。

リトミック、知育講座で学んだこと、経験したことがピアノを指導する上で、又、子ども達、保護者さまとの対応の中で、とても役に立っています。 私が一番極めたいのはピアノレッスン。

リトミック、知育のおかげで、そのピアノレッスンの幅を広げ、私なりにいろんなレッスンが 出来るように なりました。

滋賀県 栗東市 ピアノ・リトミック 赤ちゃんとお母さんに優しいいりえピアノ・リトミック教室 入江 範子先生

教えるきっかけを作ってくれて、夢が広がりました!

ただただリトミックに魅了されて勉強したいと思っていた私に、教えるきっかけを作って下さったのが幸子先生でした。

帰国子女で音大卒。そんな私に「教えて!」と言って下さる人はとても多かったです。でも、そう言って下さる方々のイメージするレッスンは、私の思うリトミックではありませんでした。そんな時に出会ったのが幸子先生のブログでした。

リトミックを学ぶ場所を探していた時にホームページを見たことがあったので、すぐに分かりました。

ブログが開設されたばかりで、まだ何もない時から記事はいつ更新されるのかな?と覗いていました。それがどんどんカスタマイズされていき、記事が次々にアップされるようになり、ホームページの少ない情報でしか知らなかった幸子先生が、とても身近な人のように思えてきました。

教えて頂いたアメブロやメルマガの書き方で、受講前から開講していた英語リトミックの生徒さんの数は1人から50人に!!

子どもたちのことも、大人の方でも、目の前にいる人を信頼することを、幸子先生には教えて頂いたように思います。

沢山の生徒さんにも出会うことができましたし、出産などの時には小さく動いたりもしています。

でも、手放さなくてもいいお仕事と何より人間関係を持てるようになった今の生活。 更に夢が広がります!

西宮北口・武庫之荘の親子英語リトミック〜オリーブこども教室〜 菊地 仁美先生

楽しいレッスンプランが立たれるようになりました!

ピアノのレッスンを始めたい!と言う小さいお子さんからのお問い合わせが増え、リトミックのお勉強を始めましたが、レッスンのプランが立てられず、悩んでいました。

検索してましたら、日本こども教育センターのホームページに目が止まり、幸子先生にお会いしたいと言う気持ちでいっぱいになりました。

1stステップを受講し、幸子先生のリトミックに感動し、衝撃を受けました。

ワクワクでいっぱいで、2nd、3rdと続けて受講しました。

2ndステップの講座が終わり、帰りの高速バスで、勝手に、涙が出てきてきました。

「楽しかった講座が終わってしまった」「素敵な仲間の先生方と会えなくなる」「講座中の幸子先生の励ましのお言葉」など、色んな事が思い出され涙がでたのでした。

さあ!レッスンを始めよう!と、気持ちは、やる気でいっぱいでしたが、正直、私が住んでいますところで、リトミックを理解していただく事に、かなり時間がかかりました。

60名になりました。→5年前、2名で始めたリトミックのレッスンですが、現在35名、ピアノが30名

他、ギター・ウクレレ・ドラムの教室もしており、教室全体では、115名になりました。

リトミックから、ピアノなどに、移行して下さり、生徒さんとは、長いお付き合いをさせていただき、家族のようです。

宮崎県延岡市のピアノ☆エレクトーン☆リトミック教室 梶原 由美子先生

神戸市東灘区住吉・御影 ピアノ・声楽・リトミック ちりえーじぇ音楽教室

日本こども教育センターの英語リトミック認定講師の資格をとって3年半 2ndステップを受けて、自分がやってみて、本当楽しい!コレ子どもたちにレッスンした!! とワクワクが止まらなくて、 一緒に学んだ英語の先生に声をかけて、住吉と仁川に教室開講へ! 英語と音楽のスペシャリスト2人で作るレベルの高いレッスンができてよかったです。 私が受けたとき、 一番いいなぁと思ったのは、常に明るく笑顔で生徒さんの小さな一歩にgood job!!と声かけてあげること。 ママもお子様とスキンシップしながら褒めてあげること。 お子様の笑顔とママの笑顔が重なって、教室に笑顔が溢れること。 ベビー、1歳、2歳、3歳 ママとスキンシップをとって見守ってもらうことで安心して何でもがんばれる。 小さいうちに自己肯定感を育むことができるのが一番うれしいことです。 英語と音楽と親子のスキンシップ、その3つができる教室ができたのは、こども教育センターの英語リトミックに出会えたおかげだと思っています。 参加されたお母様が、お子さんがすごく楽しそうにノリノリでやっていて嬉しい、 成長する姿を見れて感動しますなど喜んでいただいているのが、励みになっています。 生徒数は現在英語リトミックは、70名、ピアノ声楽を合わせると私の教室は 全部で130名ほどになりました。 はじめて来たときは緊張気味でママにくっついて離れなかったベビーちゃんが、 回を重ねると英語の歌にリズムに乗って自然に体を揺らしたり、発話ができるようになってくると、 英語の歌のワンフレーズを口ずさんだり、、。 毎回のレッスンで一人一人のそんな瞬間に出会えると 英語リトミックに出会えて、 レッスンができていることに 感謝の気持ちでいっぱいです。

松岡 直美先生

自由が丘リトミッククラス(ハイハイ0歳~4歳のリトミック)

私は、この3年弱で、日本こども教育センターの「リトミック認定講師(3rdまで)」「英語リトミック認定講師(2ndまで)」「知育インストラクター認定講師(さくらさく含む)」と、数々の資格を取りました。 そもそも私は子供が苦手でした(^_^;) ですが、自分に子供ができてちょうど生後7ヶ月くらいのころ、ママ友さんたちが口々に「リトミックを習わせたい」と言っていて、「リトミックって何だろう?」と検索したのが、リトミックとの出会いでした。 ちょうど3年くらい前です。 検索していて出てきたのが「日本こども教育センター」でした。 ちょうど行けそうな都内で1stステップが開かれるのを知り、すぐに申し込んで、半信半疑で(笑)ドキドキしながら行ったのを覚えています。 2歳から音楽をしていた私は、その時は「リトミックなら私もすぐ教えられるかも」なんて軽い気持ちで 1stステップを受けたのですが !なななんと! その面白さと奥深さ、そしてすべての行動が音楽へと繋がってい!ることにとても感動して、その日の昼休みに 2ndステップの日程をチェックして、主人や家族に子守りの調整をしてもらって(笑)、即日で2ndステップの申し込みをしました。 そこからどっぷりとリトミックというものにはまっていき、もともと好きだった英語の方も、そして、知育も興味があったので知育も勉強しました。 そして、勢いで約2年前に自分のお教室を持ちました。 それでも最初は、体験レッスンがチラホラ、せっかく来てもらってもなかなか入会に結びつかない苦しい日々が続きました。 1年がむしゃらに続けて、1年で生徒数は50名になっていました ! 今ちょうど2年目の終盤と言ったところですが、現在は60名の生徒様を教えています。 体験レッスンからの入会の割合は80%~90%です。 日本こども教育センターに出逢って、幸子先生に出逢って、私の人生は180度変わりました! 子供が苦手だった私が、今は子供たちが可愛くて、とても幸せな日々を送っています。

泉川 ソラ先生

板橋区・練馬区 東武練馬のリトミック教室♪ 親子で楽しむ音楽時間

お教室を始めて2年になりますが、2年前の自分に今の姿はとってもとっても想像できないものでした。きっかけは私のピアノの先生の一言でした。 「今来ている園児さんたちがピアノを始める前にリトミックしてたらきっともっと違うんだろうなあ」リトミック、という言葉は知っていましたし私自身の音楽経験の中で触れてきたものではありましたが、きちんと学ぶ機会ってあるのかな?と検索したのがこども教育センターの講座でした。 その当時私は某カフェで働いていました。 15年ずっと誇りに思ってきた大好きな仕事でした。 ピアノを始めとする音楽はその時間よりずっと長く私のそばにあったものでずっとずっと大好きなことでした。 講座を受けていくたびにリトミックをもっと知りたいし、これをお仕事にしたい!という思いが強くなりました。 もちろん、音大も出てないし、なにせカフェの店員です(笑)「大丈夫かな?」「資格をとった後は・・・」という不安はもちろんありました。 資格を発行してくださる場所はたくさんあると思います。 でもそこで具体的に「こうしたらいいよ」「こんな方法があるよ」「私はこうしたよ!」と惜しみなく教えてくださる場所はここだけだと思います。 講座をしてくださったかずみ先生、試験を受けた時に初めてお会いした幸子先生、そして講座をご一緒した先生方という超・超強力なサポートがあるのが、こども教育センターの講座でした。 そして幸子先生が「資格を取ることは誰でもできる、資格は取ってからが本当の資格!まずはやってみたらいいんだよ」とおっしゃってくださいました。 私にとっては本当に大きな一歩でした。 でも私は「やりたいんだから、まずはやってみる!」とういう気持ちを大切にしました。 すぐに試験を受けて資格をいただいたら、ブログを書きました。 一つの記事に本当に時間がかかりましたがブログの書き方も教えてくださったので、そのままやってみました。 レッスンも具体的な進め方とポイントをしっかりと講座で学んだので準備がしっかりできました。 ブログから来た最初のお問い合わせの方は、体験レッスンの後そのままご入会くださりました。 本当に本当に嬉しくて、一生忘れません。 2017年春に4人の生徒さんからお教室をスタートすることができました。 現在は、14人の生徒さんに来ていただいています。 他の先生に比べてたらまだまだです。近所の方のみならず電車でわざわざお通いくださったり、「たくさん体験に行きましたがこちらが一番よかった」「素敵な教室に出会えてよかった」「先生のお人柄に安心して通えます」というお言葉に励まされます。

若林 章子先生

阿佐ヶ谷 イワイスタジオ101

ピアノ教室を改めて開校するときに幸子先生に出会いました。 そして地域の子育て応援事業者として登録し親子でリトミックをはじめました。 教材の充実年間のプログラムの充実そしてなにより 幸子先生の楽しくできるレッスンを参考にすべくやっと2ndステップに進み、今は毎月季節の話題にも安心して取り組めるプログラムが出来ました。 今年の秋からは高齢者施設での幼児リトミックが始まりました。 新しいチャレンジです!ピアノを習い始める前に音楽って楽しいなと感じてもらえたら最高です。

岩井 宏子先生

大阪府 吹田市・千里山 リトミック 笑顔あふれる教室

資格を取って、まずはリトミックって楽しい、素敵、やりたいがいっぱい。 はじめてリトミックに出会ったのは実は違うリトミックの団体でした。 まずそこで資格を取ったのですが、どうやってレッスンしたら良いかわからない、、、どうしよう。 そこで駆け込んだのが日本こども教育センターでした。 1stにいって衝撃を受け、どうしようがやりたいに変わり、これは楽しい!もっともっと知りたいと思い2ndに。 2ndは出来ない、出来ない、あれ?これで良いの?出来た、楽しすぎる!仲間がいっぱいできて楽しい、持っとやったらもっとひろがるかしら。 そして3rdへ!奥深い、想像の世界と基本のリンク、より深くリトミックを考えられてなやみ、なやみ、でも楽しいなー、でも難しい、でもやりたい、作りたい、生徒に早くアウトプットしたい。 どんどんやるにつれて、悩みもいっぱい増えるけど、それを解決してくれる素晴らしい先生がいる。 リトミックってやっぱり楽しい、やりたい。 日本こども教育センターのリトミックをはじめて、その生徒さん達が幼稚園に行き、みんなにどうしてそんなに出来るのとほめてもらいましたと、嬉しい言葉がいっぱい聞けてとてもやりがいを感じました。

十倉 道子先生

堺市東区 初芝 北野田 さくら音楽教室

はじめはいろんな教本からリトミックを学んだのですが、試してみてもこれでいいのかな?ただの音楽遊びの延長では…と悩みながら実施していた時期がありました。 検索して気になった日本こども教育センターのリトミック講座の1stステップを受け、1歳児のレベルの高さに驚きました。 ピアノに繋がるリトミックはまさにこれだと衝撃を受けたのが始まりです。 早速教えていただいたアイディアをレッスンに取り入れると、子供の反応が変わり、生き生きした表情にコレだと確信しました。 2nd、3rd…と続けて受講したのですが、楽しいだけではなく、音感やリズム感などピアノに必要な基礎をしっかり作っていけるので、リトミック卒業生の指導がとても楽でやってきて良かったと思える瞬間が沢山ありました。 リトミック開講当初は15名程だった生徒数が、3年半経ち今は40名近くになりました。 今はリトミッククラス、ピアノ個人レッスン、エレクトーン個人レッスンが満席という状況で、指導してくださった森野美香先生、高村美佐先生、井上幸子先生に感謝申し上げます。

飯田 あき子先生

加古川町ピアノ リトミック教室 Ai♪ うれしい楽しいわくわく教室

永年ピアノ講師を続けてきましたが、生徒さんの低年齢化に伴い、何かの役に立つのでは?と思い、保育士の資格を取りました。 四年前から短い時間ですが保育士としても、お仕事をしています。 そこで、リトミックに出会いました。主任保育士が行うリトミックを見て、私もやってみたいと思いました。 そして辿り着いたのが、2年前の夏、日本こども教育センターの1stステップでした。 即、実践出来る内容の講座でした。 早速、保育園の子ども達に様々な事を取り入れて、毎日の保育が楽しくなりました。 2ndステップも直ぐに受講し、自宅での親子リトミッククラス開講に向けて動き始めました。 始めるのが怖かったブログも高村先生や一緒に参加されていた先生方の後押しもあり、始めることができました。 生徒さんも次々に集まり、口コミで近所の子どもさん達もレッスンに来てくれるようになりました。 自宅レッスン開講と同時に認定講師試験も受験する事が出来ました。 リトミックに出会って、子ども達が楽しいと感じてくれる事はもちろん、私自身も思いっきり楽しんでいます。 プランを練ったり、準備は大変ですが、レッスンを終えると達成感があります。 また、ピアノ個人レッスンで、停滞している生徒さんにも、リトミックが活かせます。 「音楽って楽しい!」と保護者の方、生徒さんと共感できるレッスンを続けていきたいです。

中嶋 由加先生

北千住・千住大橋のリトミックとピアノの音楽教室Sorriso(ソリッソ)

2015年秋に田島先生の1stを受講し、子どもが少し大きくなるのを待った翌年2016年秋から田島先生の2ndを受講しました。その年の冬に認定講師資格獲得。 2nd受講開始とともに音楽教室もスタート。今の土地へ引越後お教室をゼロから再スタートしなおしました。 その後1年経たないうちに継続してお通いくださる生徒様が60名となりました。 0からスタートしたことを見ているスタジオの方が「どうやって募集しているのですか?」と驚かれるほどでした。 2ndの振替と認定講師資格受験の際に、幸子先生と直接お話しさせて頂く機会があり、そのときに「10年後に在籍100人にします」と直にお伝えしました。 その時の在籍は8名ほどでした。 すると幸子先生が「たかちゃん、5年よ、5年でできるよ」とさらっと笑 私は「こどもがまだ小さいので無理です~!笑」とその時言いましたが、なんとその後1年で在籍数60名を突破していました。 自分で自分に驚いています。 今では3か月先のイベントまで満員となることもあり、常に何か月先ものイベントのご予約が入り続けています。 「たかこ先生のリトミックの虜です」「たかこ先生に出会えてよかった」「先生に出会えて人生や育児が変わりました」「こどもの人生初めての先生がたかこ先生で幸せです」そんなお言葉を頂けるまでにもなりました。 私自身は実際まだまだな人間ではありますが、こんな自分でも皆様の役に立てている…そんな想いが日々の原動力になっています。

金山 貴子先生

大津市堅田 なるみ音楽教室 LittlePianist&すたー☆りとみっく

自宅でピアノ教室をしています。昨年末1stステップを受講。 「こんなに楽しくてすごいことを1歳児ができるの!?」とすっかりリトミックの魅力にはまり、数日後の2ndステップを申し込みました。 実践的ですぐにピアノレッスンに取り入れられる内容でした。 ピアノ教室の生徒数も三ヶ月間で10名増え、30名に!!子ども教育センターでリトミックを学んで本当によかったです。

澤田 成美先生

新川崎、鹿島田の「ホッコリトミック」

日本子ども教育センターのリトミック講師の資格を取ったのは今から2年前です。 初めは何をやっていいのかわからずオロオロしていましたが、子供達とリトミックをやってみたい!という一心で清水の舞台から飛び降りるつもりで大ジャンプ。 まずは会場を探し、ブログとチラシを作り、勇気を出してチラシと風船を、配ってみました。 あれから2年経ち、今は1~2歳さんを2クラス、2~3歳さんを2クラス、年少さんを1クラス、合計44名のお子さまとお母様方とリトミックを楽しんでいます。 来年度は可愛らしいベビークラスも立ち上げたいと思い、準備と勉強を進めています。 そしてリトミックの卒業生さんを、娘のピアノ教室に繋げていけたらいいな〜と、夢をどんどん膨らませています。

小田 島容子先生

新潟市中央区ピアノ・リトミック教室リエート

日本こども教育センターの認定資格を取得して。 専門学校保育科で音楽を受け持つようになってから認定資格を頂きました。 認定資格を取得するまでは学校授業プランも一から作成し、何をどのように道筋を立てて授業するのかが課題となって行き詰まりを感じていました。 認定資格を取得して学校授業に教材を取り入れさせてもらってからは授業でリトミックを取り入れ、音楽表現、造形表現、身体表現と保育内容を幅広く見据えた音楽の授業ができるようになりました。 学生からも楽しんでもらえる授業ができるようになりました。 今まで音楽の授業のみ担当していましたが、リトミックの認定資格を取得したおかげで「表現の指導法」に関わる授業も担当することになりました。 また自宅ピアノ教室では認定資格取得してからブログをはじめ、リトミックを取り入れることで幼児のピアノの生徒さんが増え、30人を超える教室となりました。

後藤 真紀子先生

和歌山市 音もだちリトミック教室

私が日本こども教育センター認定講師の講座を受けたのはちょうど4年前でした。 それまでは、会場を借りてのレッスン、保育園でのレッスンなどでリトミック講師をしていましたが、なかなか自分に自信がなく、模索状態でした。 年齢的にも後がないことから、清水の舞台から飛び降りるくらいの気持ちで1stを申し込んだのを覚えています。 それから1st、2ndを受講して「リトミックは楽しい!」と改めて確信しました。 この楽しさを子ども達に伝えたいとワクワクが止まりませんでした。 あれから徐々にではありますが、「ピアノにつながるリトミック」としてご好評いただきに、20名だったピアノ教室の生徒数が、今ではリトミックからの卒業生で2倍の40名になりました。

阿部 小百合先生

久留米市・大川市 0歳からの音楽教室〜ピアノ&リトミック&フルート教室

リトミックに出会って…正直、最初にリトミックの資格を取った頃は、そこまでリトミックの素晴らしさが分かりませんでした。 それでも、「何か気になる」「もっと知りたい…」「ここでやめたくない…」と言う思いがずっとありました。 会場が違えば、そこそこの会場にあったレッスン内容になるので、自分のしたいレッスンが出来ないのが悩みでもありましたが、その中でも必死にリトミックをしようと思い、気になる資格を取ったり、講座に行ったり…手当たり次第、もがいていました。 そこで出会ったのが、日本こども教育センターのリトミック講座です。 とりあえず、1stステップだけ…と思い参加しましたが、とにかく「楽しい!リトミック」でびっくりしました。 「これだ!」と思い、2nd、3rd…と受けましたが、ここまで受講して気付いた事は、「その子が持っている(まだ見えてもいない部分の能力)を引き出してあげられる教育」だと思いました。 レッスンの動画を取り、後で見返すと、表情、行動、沢山の発見がいっぱいあります。 レッスンを通して、子供達が変わって行く姿を目の前にしてリトミックをやめられなくなりました。

猿渡 よしみ先生

嶋田 由実先生

リトミックは教えないだろうなぁと、ずっと自分の周りにありそうで縁遠かった私の心を、あっという間に方向転換させたのは、日本こども教育センターのリトミックでした。 2nd年前、森野美香先生と出逢い教室講師として来てほしいということで、リトミックもレッスン見学をさせてもらいました。 1歳2歳の子がこんなに積極的に音楽を感じられるの!と衝撃を受けました。 ですが、私にはこんなレッスンは無理と思っていたのですが、3ヶ月後にはアシスタントとしてレッスンに入り、半年後にはクラスを持たせていただくようになりました。 リトミックは自分で教材もプランも全部用意しないといけない!と思っていたのですが、日本こども教育センターは大きなピクチャーカード、レッスンプラン、楽譜もそろっているのですごく入りやすかったです。 リトミックにふれて1年後には試験も通り、無事認定講師もなれました。 今年は、さらにハイレベルな上級認定を目指して勉強中です。 試験の時から気さくにお話してくださる、理事長の井上幸子先生は太陽みたいな先生です。 常に現場で教えてらっしゃるからこそ、普段のレッスンでの悩みも共感してくださるし、同じ講師目線でいてくださいます。 講師認定を受けたら終わり!ではなく、フォローアップ講座があるのも魅力です。

嶋田 由実先生

自信を持ってリトミック講師と名乗れるようになりました

リトミック教室ができたらな~というぼんやりした夢が、しっかり形になり、そ して現実になりました。 レッスンプランを考える時も、一から考える必要がなく基本プランにどれだけ工 夫を加えるかに力を注げるので、とても楽しめま す。 また、自信を持って『リトミック講師』と名乗れるようになりました(^^♪

杉浦 香織先生

英語リトミックで英語の持つリズムと楽しさを伝えたい

小学校での英語授業が本格的に始まります。英語はますます注目されています。 児童に英語を教えるには、音楽を取り入れることが一番です。英語リトミックで英語のリズム感を自然に身に着けられることでしょう。講座資格を取得することを「無理!」と決めつけず、「まず楽しさを伝える」だけを目標にチャレンジしてみませんか?きっとあなたの人生を変えてくれることと思います!

井上 悦子先生

周りの先生方に助けられながらリトミックを取り入れてます

リトミックを取り入れるようになって生徒さんの理解度も良くなりレッスンが楽になりました。 リトミックレッスンはまだまだこれからですが横のつながりに助けられて本当に一歩ずつですが勉強を生かして楽しくさせて頂いています。

西山 郁子先生

リトミックを通して日々新たな発見があります

リトミックをとおして子ども達のイキイキとした表情に触れることができ、日々の新たな発見が楽しみです。 また、大人になって忘れかけているピュアな感覚も呼びおこすことができ自分自身もリフレッシュでき、童心に返って楽しいレッスンをしています。

髙間 美奈湖先生

他の先生方と高め合いながら自信を持って認定講師として活動しています

まず、認定講師になるまでに、しっかり勉強することができたことが大きいです。 幸子先生にご指導いただきながら、他の先生方と一緒に、先生役、生徒役になっ て、実際に動くことにより、 たくさんの気付きを得ました。
自分のお教室を開くことができ、認定講師として、自信をもって、子供達の前に 立つことができています。
ともに学んだたくさんの仲間とつながることができ、高め合うことができるの も、本当にありがたいことで す。
今後も、認定講師として恥ずかし くないよう、向上心をもって指導にあたり、 リトミックの楽しさを広めていきたいと思っています。

中楯 由紀子先生

リトミックを素晴らしさを伝えたい

リトミックとの出会いは、15年ほど前になりますが、勉強するもなかなか実践につながりませんでした。 1年前に、幸子先生のレッスンを受講させて頂き、改めて、リトミックの楽しさ、すばらしさを感じ、はまってしまいました。 講習では、すてきな仲間の先生達に恵まれ、横のつながりも持つことができました。 リトミックのレッスンは、まだまだこれからですが、少しでも多くの子供達に、リトミックのすばらしさを伝えていきたいと思っています。

三好 美穂先生

実践レッスンと充実した教材で確実に実力がつきます

日本こども教育センターの講師養成講座は、学ぶだけでなく実践レッスンが多くあるので、確実に実力の付く講座です。 教材も充実していて、レッスンを受けて下さっている生徒さんからとても好評いただいています。 なにより井上幸子先生のお人柄がすばらしいので、楽しく講座も受講でき何と言っても同じ志をもつ仲間がたくさんできたのも、私の財産です。 フォローアップ研修も充実していて楽しみの1つです。 日本こども教育センターのリトミック講師の資格をいただいて、いろんなところからリトミックのご依頼をいただけました。 ぜひ日本こども教育センターの講師養成講座にご参加頂き、たくさんのお仲間が増える事を願っています。

三村 裕子先生

ピアノレッスンの導入に当たりリトミックの重要性をとても感じました

井上幸子先生のリトミックを受講させて頂き私自身がピアノを教えるにあたって特にピアノ導入の難しいところを自身をもってレッスンできるようになりました。そしてピアノを学ぶ前にリトミックはとても重要だと確信しました。昨年初めて開講したリトミック教室はまだまだ少人数ですが、確実に増えてきています。

河村 祥子先生

各年齢にあったカリキュラムで自信を持ってレッスンできます

日本こども教育センターでのカリキュラムでのリトミック内容はすべての活動にそれぞれ目的があり、それを持ちながらの指導は講師にとっても自信をもって指導をすることができます。そのおかげで子ども達の笑顔もママ達の笑顔もたくさん。入会率もあがりました。

さんな先生

講座を受講して大きな自信を持てました

幸子先生のリトミックと出会って、本当のリトミックの楽しさ、奥深さを知ることが出来ました。実践的でとても理解しやすく、確実に実力の付く講座だと思います。 お仕事の依頼も増え、リトミック講師としての大きな自信へとつながっていきまました。
ここでしか出会えなかったであろう全国各地の素晴らしい先生方とのつながりがいつも心強いです。

大石 亜紀先生

リトミックを導入して生徒たちのピアノの上達がメキメキと表れています

素晴らしいサブジェクトの教々。 幸子先生のリトミックと出会ってリトミックの楽しさを知りました。 自分の音楽のひき出しをたくさん作ってくださり 幸子先生には感謝の気持ちでいっぱいです。 リトミックはピアノの初期の導入にとても効果があります。 教室の生徒たちもメキメキとピアノが上達しています。

山崎 利美先生

ブログを拝見してずっと気になっていた日本こども教育センターの井上幸子先生のリトミック。勇気を出して申し込んだ1st Step。1日の講座があっという間ですごく楽しく、とても身になることばかりでした。 すぐに2nd Stepを申込み、ハードな講習を経て、認定試験に合格した時は本当に嬉しかったです。幸子先生の明るくパワフルなレッスン。そしてダルクローズのリトミックを細かく教えて頂いたことによって、自分自身、子供たちに自身をもってレッスンすることが出来るようになりました。 子供たちのキラキラした笑顔を想像しながらレッスンの準備をするのがとても楽しいです。 本当に日本こども教育センターの認定講師になって良かったです。

住谷 葉子先生

認定講師資格習得の勉強では、もう一度基本に戻り、一つ一つのサブジェクトを改めて深く考える良い機会となりました。 全国各地で頑張っていらっしゃる認定講師の皆様との絆を感じることができ、大変励みになっております。

林口 典子先生

日本こども教育センターのリトミックと出会う前、『リトミックのレッスンをしてみたいけど何からはじめたらいいの?』ととても不安でした。 音楽大学でたくさん学んできたはずなのに、実際にリトミックの講座へ行くと 聞いた事の無い音楽用語ばかりに最初は戸惑いました。

先生が好き!レッスンが楽しい!だから頑張れる! 頑張るから更に楽しい♪ 最初に感じた楽しい気持ちから、いつのまにか本格的な音楽の世界へと 入っていく生徒の成長を、長く見守って行きたいと思っています。

森 理奈先生

大好きな音楽と英語のレッスンを自身を持ってできるようになりました。 ダルクローズリトミックの基本、英語の伝え方を勉強できただけでなく、各地の志の高い先生方と交流できる素晴らしい機会を頂いております。

牧野 曜子先生

私はまだ4月に頂いたばかりなので、まだまだ実感は伴っていないのですが、受講する前とで大きくかわったことはレッスンに対する「自信」です。以前は「こんなのでよいか。他の方はどんなレッスンをしているのだろうか。もっと楽しくするにはどうすればよいのか。」と考え悩んでいましたが、修了し、あらためて認定証をいただき(まだまだ勉強不足ではありますが)やってきたことから新たに見えてくる音楽への自身が大きな後ろ盾となっています。

山本 律子先生

ステップ1 を受講し私自身が「楽しい!!」と思いました。今、その楽しさを子供たちに伝えるこ とが出来る幸せを感じています。

黒江 美喜子先生
ドリームリトミック講師養成講座
ドリーム英語リトミック講師養成講座
リズム英会話講師養成講座
ピアノ講師養成講座
リズムベビーマッサージ講師資格取得講座
ピアノ講師養成講座
教育者の為のアドラー心理学・励ましのレスナー
子どもの教室をお探しのご父兄の方はこちらから
井上幸子の著書
 

井上幸子のメルマガ登録はこちら↓
   読者購読規約